2014/08/10

【7月16日】 カワセミ池 お母さんと待望の二番子ちゃん

20140810_01.jpg

7月16日撮影

まだまだ私の大好きなカワセミさんが頑張っていた頃の話です。

二番子ちゃんが池に来るようになった との情報GETで
大慌てで来たのでした♪

お仲間さんの写真では、お父さんが雛ちゃん二羽にお魚をあげている
なんともアットホームな雰囲気♪ (*´ω`*)
何としててもお目にかかりたいじゃないの!
待望のカワセミファミリーを見る事ができるのかしら?? (´ω`人)
↓↓↓ 続きはこちら ↓↓↓

20140810_02.jpg

到着早々、来てくれたのはカワセミさん(お母さん)


20140810_03.jpg

久々の離水!  だけどお魚とれなかったねぇ~


20140810_04.jpg


20140810_05.jpg


20140810_06.jpg


20140810_07.jpg


20140810_08.jpg


20140810_09.jpg

右下! 見えますか?

黒いよ! 黒い黒いっ!
この子が二番子ちゃんじゃない?? w( ̄△ ̄;)w!

二羽いるはずなんだけど、一羽しかいないねぇ~ (´д`lll)


20140810_10.jpg

二番子ちゃんが、お母さんを見上げてます♪

なんとも可愛らしいじゃないですかっ 

ヽ(´∀`*)ノワーィヽ(*´∀`)ノワーィ


20140810_11.jpg

カワセミさん! どうする?
念願の親子撮影ができるのかしら??


20140810_12.jpg

あれ~?
雛ちゃんの方から、お母さんの方へ近寄っていったよ。。。

お父さんカワセミは、前日までせっせと雛ちゃんに
お魚あげてたみたいなんだけど。。。

カワセミさん???

???


20140810_14.jpg

???

まさかの威嚇ポーズ!  ((((;゚Д゚)))))))


20140810_13.jpg

雛ちゃんかわいそうだよぉ~
お母さんは、もう面倒みないの??

(T◇T) (T◇T) (T◇T)

まさかの育児放棄。。。デスカ???


20140810_15.jpg

カワセミさん。。。


20140810_16.jpg


20140810_17.jpg

自分ばっかり食べて。。。

なんだか近くでよく撮れて嬉しいはずなのに
なんだか気持ちは憂鬱ですよ。。。 (´・ω・`)ショボーン


20140810_18.jpg

二番子ちゃん。。。
ずっとずっと何もできずにココにいるのよ。 (´・ω・`)

そうしたらね、やっともう一羽が来てくれた♪
その子はきっと、この子より活発なのかもしれないね。
自分で狩りでもしてきたのかな??


20140810_19.jpg


20140810_20.jpg

見事なシンクロでしょ? ヽ(´∀`*)ノ

右側が後から来てくれた雛ちゃん。
気持ち太って見えるから、自分で食べれているのかなぁ?

手前がさっきカワセミさんに怒られた雛ちゃん。(・ω・`*)


二羽で一緒にいてくれたのは、この時だけ。。。
また一羽、怒られた雛ちゃんだけが取り残されます。(・ω・`*)


20140810_21.jpg

周りを観察したり。。。


20140810_22.jpg

どろ~ん と寛いだり。。。


20140810_23.jpg

あれ、少しスイッチが入ってきたのかな?


20140810_24.jpg

飛び込んではみるものの


20140810_25.jpg

なんだか頼りない。。。 (´゚ω゚`;)


20140810_26.jpg


20140810_27.jpg

大丈夫かな? この子。。。 (´・ω・`;)



カワセミさん、大好きなんだけど
こんな意地悪じゃイヤだな~。

前シーズンに初めてカワセミさんの雛ちゃんを見たけれど
その時の雛ちゃん、すぐに巣立ってしまったけど
今回は一番子ちゃん、二番子ちゃんとも、まだ同じカワセミ池にいます。(8月9日現在)

これからどんな展開になっていくのでしょう?


そうそう、書き忘れてますが、この日
お父さんカワセミがまだいて、せっせと二羽にお魚あげてました♪
暗くて見えない所での給餌ばかりだったので
写真が全く撮れませんでしたが。。。


お父さんは頼もしい!
一番子(娘)に追い回されながらも、二番子二羽に給餌を怠らず。。。


カワセミ池の展開に目が離せません。。。  (記事も追いつきません 苦笑)


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
↑ランキングに参加してます。ポチいただけると励みになります♪

関連記事

コメント

非公開コメント

タイトル

1ヶ月前、こんない黒かったんですね〜。
これからいろんなことを学んでいって、今はホバも (^^)
カワセミさん、カワセミくんも見えなくなり、こうやって
世代が変わっていくんですね。

タイトル

v-22モモンガねこさん

いっ、いっ、1ヶ月前はこんなだったんですよ。。。^^;

私はカワセミさん一筋だったので
いなくなったら、この先どうしよう? と思ってましたが
残ってくれるのがカワセミさんの子どもだったら
なんとか頑張っていける気がします。
(変な文章だな)

いつ見させていただいても、すばらしく美しい写真。

ただ、最近これが機材の差ではなく(もちろん機材の差もあるでしょうけど)、設定や、被写体の鳥を熟知することによるものだ、と気付いてきました。

色々と勉強になります。

あと、自然を相手にしていたら、見たくない現実に直面してしまう事も多くありますね。夏前は2家族、総勢10羽も確認できたヤマセミですが、今は何羽いるのでしょう。先週の大雨の後は、一番下流の雛、2羽しか今のところ確認出来ていません。

明日は上流から探しに行ってみます。

タイトル

おはようございます。
見事なシンクロ、金メダル級ですね。

動かないでじっとしている雛、えさの争奪戦に参加しない雛、
心配ですよね。

タイトル

v-22長州の熊さん

熊さんのブログ、いつも拝見していながらコメントせずにごめんなさいね。
私の写真は、機材に助けられている。。。かな^^;
そして旦那の現像にも大いに助けられているでしょう。

カワセミを撮り始めて、一番わかったのは
「集中力がないと撮れない」という事です。

私たちは撮り歩きではないので、ひたすら一箇所で待ち続けます。
ですから、なかなか来ないカワセミさんを、逃してたまるかと言う感じで?
必死に追います。
そこにはやはり、その子の性格や行動パターンを熟知する必要が出てくると思うのです。
こう動いたら、次はこうだよね? 的な、先回りの判断ができると
一度視界から消えてしまっても、追う事ができます。

そして熊さんの仰るとおり
やはり自然を相手にしていると、知りたくない部分も出てきます。
だけどそれが現実。
でもそれに背を向けてはいられないのかな。
自然が教えてくれる大切なモノを、しっかりと受け止め
そして私たちも成長していけたら。。。と考えてます。

タイトル

v-22アリエスさん

そうなんです♪ 見事なシンクロでしょう?
次は? 次はどんなポーズ?
なんて、ドキドキワクワクして必死にシャッターきりまくってました^^;
もう1シーンあったのですが、1羽が見えなくなっちゃって残念。。。

2羽のカワセミ。
どうしても力の差や体力の差が出てきてしまうのでしょうか。。。
去年同じ池でカイツブリが生まれたので、ずっと観察してましたが
食べられない1羽は、早いうちに姿を消してしまいました。

そんな事もありますから、本当に心配なんです><

自然界では、強いものが生き残る。
教えられる事が山ほどありますね。。。