2015/05/11

山の鳥さん2015 *ゴジュウカラほか

20150511_01.jpg

それぞれの鳥さんらしさを撮りたい!
それが今回の課題でした(なーんて 笑)


だったら、ゴジュウカラは下向きでしょ! (`・ω・´)


とまぁ、シャッター音の少なくなる場所にとまってからの撮影です。
↓↓↓ 続きはこちら ↓↓↓

20150511_02.jpg

上に行くんかい! ヽ(`Д´) ノ
下! 下だってば!


20150511_03.jpg

下に行って。。。


20150511_04.jpg

いや、そこじゃないんだよ。 そーじゃないんだよなぁ…


20150511_05.jpg

アカハラ。。。


20150511_06.jpg

アオジを必死に撮ってたのは私だけでしょう
トップに載せたいくらい大満足な写真です♪

私の中でのアオジはこんな感じ。。。^^


20150511_07.jpg

クロジ。。。


20150511_09.jpg

ソウシチョウ。。。


この子はね、もう少し藪の中にいる感じですけど
特別許してあげましょうか^^

ここでは誰でも主役だね♪


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
↑ランキングに参加してます。ポチいただけると励みになります♪

関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんは

まずは本命意外来ましたね。
でもアオジも水がらみ&428のボケで
主役に踊りでそうですね。
ゴジュウカラはなぜ下向きなんでしょう。
不思議。

こんばんは!

ヤマセミ、カワセミ以外の小鳥さんにも、興味はあるのですがなかなか撮影する機会がありません。
シジュウカラは庭に来るんですけど。

森を歩くのも面白そうですね!

これはヨンニッパでの作品です?機材が変わっても、相変わらず今にも動き出しそうな絵、さすがですね!

タイトル

v-22モモンガねこさん

ははは、本命? コマドリ? え?違う?
夫婦そろって同じ鳥さんを載せるのはどうかなー?
って思ってあえて逆にしてみたのですが…^^;
そんな私の思いとは裏腹に、本人藤カワ載せてしまってます(苦笑)

ゴジュウカラの下向きはね

【他の野鳥が探せない樹皮の下や中、苔などの間にいる昆虫を探すことがたやすくできます。また、秋になると木の実や植物の種を幹の隙間に隠したり、隙間に挟んで割ることができます。】

だそうです。
で、こんな技を習得しているのは、ゴジュウカラだけだそうですよ。

タイトル

v-22長州の熊さん

我が家もカワセミ以外はほとんど撮りません。
ここの山(峠?)は、年に一度のイベントです♪
こんな事でもない限り、我が家って他県に出かける事がないのです^^;
それぐらい、カワセミ好き♪

カワセミと言ってもやはり、いつも見てきている個体に限りますね。
どうしても感情移入してしまうので
冬は清流、それ以外は池。 そのパターンに定着でしょうか。
ちょうどカワセミの抱卵シーズンと重なるこのイベント。
皆、わくわくしてると思います^^

そして特に書いていないのですが、428ですよ^^